キャッシングの注意点

キャッシングをする際に注意するべき点としては、キャッシングは借金であって自分のお金ではないということを認識しておくことです。

きちんと計画を立てて、返せる範囲の金額を借りるようにします。そうしなければ、気が大きくなってあっと言う間にキャッシング地獄に陥ってしまうからです。
また、返済はきちんと行うということです。

返済を怠り、返済期限を過ぎると延滞利息で計算し直されてしまいます。

そうすると利息額は一気に跳ね上がるのです。

もし、返せる範囲を超えてしまったと場合には、他のキャッシング会社から借りて穴埋めをしようと考えずに相談することです。

借りては返すという自転車操業を繰り返していると、借金額はどんどん膨らんでしまって、自己破産しかなくなってしまいます。

その前にきちんと相談して毎回の返済額の見直しをするなど手を打ちます。
最後に悪徳業者にひっかからない目を養うことです。

金利は適正範囲内か、不明な点はないか確認した上で契約をしましょう。

 

作成者: jaqiq

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です