失業者・無職向けキャッシングについて

失業者や無職の人向けのキャッッシングは、探すのがなかなか難しいでしょう。

なぜなら、キャッシングは返済をすることが前提で貸し付けを行ってくれるのですから、失業者や無職の人のように返済をするための収入の当てがない人には貸し付けを渋ることが多いからです。

しかし、失業者や無職の人ほど生活費などのお金を工面しなければならないので、キャッシングをする必要があるでしょう。

失業者・無職の人は通常のキャッシングカードを作ることは、審査に通らないのでまず不可能です。

ですから、年会費のかからない流通・信販系のクレジットカードを作って、そのカードのキャッシング枠を利用する方法があります。

流通系のクレジットカードは比較的審査が優しいので、それでカードを作って、当面の生活費などを工面して、仕事を探すことが必要になるでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠は、限度額が10万円~20万円程度と低いものですが、返済をきちんと行っていれば限度額も増えていきます。

 

作成者: jaqiq

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です